合宿免許が恋しくて > 安かろう悪かろうの合宿免許?

安かろう悪かろうの合宿免許?

合宿免許を選ぶのは、とにかくコスパだ!という人は少なくないものです。

確かに高額の予算があって合宿免許に行く人が、それほど多くない世の中です。

限られた時間を上手に使って、低額で免許を取ってしまいたいのは誰でも同じです。

ここに合宿免許の都市伝説が生まれる背景があります。

劣悪な宿泊施設、食事内容も最悪、教官や教室も、最悪レベルで、2週間も3週間もそんなところにいられない!とタンカを切ってやめてしまって、それっきり免許のことは思い出すのも胸が悪い。

運転免許は、一生ものです。

きちんと違反なく更新をしていれば、免許は生涯使うことができるものです。

安くとれればと勢いで出かけてしまって、ふいにするのでは、本末転倒というものです。

そもそも教習所でかかる授業料と、期間中の宿泊費は、ある一定のコストがかかるものです。

それを激安価格に値下げするには、どこのコストを削るのか、だいたい予測がつこうというもの。

多少の不便は目をつむるとして、車という密室に閉じ込められる教官の質が悪いとか、夜も眠れないほど環境の悪い宿泊施設などは、耐えられなくなる可能性も高いです。

くれぐれも、安かろう、悪かろうの合宿免許にならないように、慎重に仲介業者を選ぶ必要があります。

お薦めサイト

少しでも早く車の免許を取得したい方にオススメ。

お薦めコンテンツページ

この記事を読んで合宿免許について勉強しました

家の近所にはこの地域では超有名なネズミ捕りポイントがあって、どうしても通らざるを得ない場所なので今日も通ったんですが、最近見てないなぁと油断させといてやってましたw

引用元:ゴールド免許取得宣言日誌

管理人amakkoさんが大型2輪免許を習得するまでの記録
ハテなブログで運営しています