合宿免許が恋しくて > 注意したい激安合宿免許

注意したい激安合宿免許

合宿免許で起こりうるトラブルは、お金を払い込んだのに、誇大広告で、騙されたというもの。

激安をうたう業者の中には、意図的に宿泊施設の写真を本来とは違うものを載せたりして、集客に躍起になっているところが存在します。

少子高齢化、若者の車離れと言われて久しい時代です。

経営悪化の自動車学校も多く存在します。

合宿免許を申し込む前には、仲介業者のクチコミを調べましょう。

学校や職場の先輩が通っていたなら、直接近年の状況を聞いてみるのもいいでしょう。

実績があり、提携している教習所も多い古くからの仲介業者は、安心できる場合が多いものです。

なぜかというと、合宿免許の仲介業は設立年数が短いだけでも、提携してくれない教習所が存在するからです。

また、相場に比べて、妙に割安感のある業者は、どこかでそのコストを無理に削っていることが、容易に想像できます。

避けた方が無難なケースです。

合宿免許を仲介することで、入るマージンは基本的に一緒です。

ということは、宿泊施設のコストを削っている可能性は大です。

まとまった金額が必要になる免許習得です。

間違いのない業者を選択したいものです。

お薦めサイト

交通安全協会は全国各地に所在しています。宮城県交通安全協会

お薦めコンテンツページ

この記事を読んで合宿免許について勉強しました

家の近所にはこの地域では超有名なネズミ捕りポイントがあって、どうしても通らざるを得ない場所なので今日も通ったんですが、最近見てないなぁと油断させといてやってましたw

引用元:ゴールド免許取得宣言日誌

管理人amakkoさんが大型2輪免許を習得するまでの記録
ハテなブログで運営しています