合宿免許ならではのメリット

合宿免許とは、合宿場所に出向き、そこにある宿泊施設に宿泊しながら免許取得に必要な教習を受けられるというものです。

合宿場所は日本全国にあり、自分の好みや条件と照らし合わせて選ぶことが可能です。合宿免許の大まかな流れですが、まず合宿の申し込みをします。

その後は合宿先に向かい、教習所に入校します。そして、教習所が用意してくれるスケジュール通りに教習を受けていきます。

こちらのスケジュールには、第一段階の学科教習や技能教習、効果測定、仮免学科試験などが含まれていて、それに合格した後は第二段階の学科教習や路上での技能教習を受けます。

最後に技能卒業検定を受けて、それに合格すると卒業証明書が交付され、合宿はここまでで終了します。

その後1年以内にそれぞれ運転免許試験場に行き、本試験を受けて免許証を交付してもらう流れになります。短期間での免許取得が可能であったり、旅行感覚で免許が取得出来たり、通常と比べて安価であったりと、合宿免許ならではのメリットがあります。

合宿免許であれば短期間で免許取得可能

合宿免許のメリットとして、いくつかのことが挙げられます。

まず、通常の免許取得までの期間と比べて、合宿免許であれば短期間で免許を取得することが可能です。

また、教習はスクール側でスケジューリングされていますので、自分で予定を立てて予約などをする必要がありません。教習所で予約を取るのに苦労するという話を聞くことがありますが、合宿免許であればそのような心配もありません。

初めに合宿免許に申し込みさえすれば、もうその後は予約などの手間はなく、スケジュール通りに教習を受けるだけで良いシステムになっています。

短期間で集中的に学習するため、途中で嫌になってしまった…ということや、初めの方に習った学科の内容を忘れてしまった…ということも起こりにくいのではないかと思います。

合宿免許は、友人と参加する人も多いようです。

同じ時期に合宿を始めた人たちと似たようなスケジュールで教習が進んでいくので、友人も一緒であればお互いに励ましあいながら、助け合いながら教習を受けることが出来るのではないかと思います。

また、合宿中は合宿所にいる人たちと毎日一緒に生活をすることになりますので、知り合い同氏はもちろん、知らない人同士でも仲良くなることが出来ます。

教習の間の休み時間など、一緒に楽しい時間を過ごせます。合宿場所によっては観光地のような所もあるようです。

普段の生活とは違う環境で、旅行気分で免許取得をすることが出来るのではないかと思います。

合宿先に持っていくことをオススメするもの

合宿免許の合宿先に持っていくことをオススメするものをいくつかご紹介します。合宿所は、個人部屋を選べるところもありますが、料金も割安な共同部屋に寝泊まりする人が多いのではないかと思います。

その際にあるとオススメなものが、アイマスクと耳栓です。就寝時間などは人それぞれになります。共同部屋なので、早めに眠りたい人はアイマスクと耳栓があれば、早めに快適に眠りにつくことが出来ます。

合宿免許は短期間で免許取得を目指せますが、そのために意外とハードなスケジュールになっています。

学科教習にも技能教習にも、寝不足は厳禁です。また、休憩時間中などは案外ちょうど良い昼寝の時間にもなります。

自分にあった快適な睡眠のためにも、アイマスクと耳栓を持っていくことをオススメします。またこれとは逆に、学科試験前などに少し夜更かしをしてでも復習がしたい…などと言う場合に便利なのが懐中電灯です。

勉強は基本的に暗記物が多いと思いますので、教本を読み直すだけでもある程度効果を得ることが出来ると思います。

その際に、懐中電灯があれば周りの迷惑にならずに自分のペースで学習することが可能です。毎日教習に通う際に使えるような、教本と貴重品が入れられる手提げのようなカバンがあると便利なのではないかと思います。

あとは、教習の合間に冷たいものや温かいものを飲めるよう保温機能付きのタンブラーなどがあると便利かもしれません。

普段タンブラーなど重いしかさばるし持ち歩かない…という人でも、合宿所での教習は基本的に移動も少ないですし、持ち歩く荷物も少なくて済むので節約にもなるタンブラーはオススメです。

短期間で免許を取得したいという人にオススメ

合宿免許は、とにかく短期間で免許を取得したいという人にオススメです。通常の免許取得では、毎回予約をする必要があり、時期によっては込み合って予約をとる事すら困難なこともあるようです。

そのために予約がなかなか取れず、免許取得にも時間がかかってしまうということもあるかと思います。

それに比べて合宿免許であれば、合宿に申し込み、きちんとスケジュール通りに教習を受ければ最短2週間ほどで免許取得が可能なので、急いでいる人にはオススメです。

また、スケジュール管理が苦手であったり、人によっては近くに教習所がなくて毎回遠くの教習所に通うのが面倒であったりという人にも、合宿免許はオススメです。

合宿免許なら、スケジュールは教習所が決めてくれますし、教習所は合宿所から楽に通うことが出来ます。一人で免許取得まで頑張れるか自信がないという人にも、合宿免許はオススメです。

友人同士、一緒に合宿免許に参加すれば安心でしょうし、一人で参加したとしても、合宿所にいるのはみんな同じ目的を持っている人たちなので、助け合うことが出来ます。

運転免許は必須

公共交通機関だけではたどり着けない、ビーチ、山、郊外のショッピングモールへ、車を運転してでかけるために、運転免許は必須です。どこでも通用する身分証明書としても、運転免許証は必須。

この際、合宿免許で集中して、試験にパスしましょう。

宿泊しながら、短期集中で教習を受けながら、卒業時に免許習得をめざすシステムだから、効率良く免許を取得できます。

合宿免許を取得するなら今は早割、グループ割、学割などのキャンペーンを狙うのが、コストを下げるポイントです。

大学生協、コンビニ、さまざまなところで申し込みを受け付けています。価格や内容をチェックして、賢く時間とコストをセーブしたいものです。

全国の合宿免許を一括で比較検討できるサイト(合宿免許プラス、教習所.com)もインターネット上には増えています。

大学のある場所で受けるか、実家の近くで受けるか、それともちょっと離れたところまで、友達やカップルで合宿免許に出かけるか、チョイスは無限に広がります。

価格が安いところを選ぶか、保証プランを重視するか、宿泊先を選べるところがいいかなど、希望項目を整理してから、選びましょう。

お薦めコンテンツページ

この記事を読んで合宿免許について勉強しました

家の近所にはこの地域では超有名なネズミ捕りポイントがあって、どうしても通らざるを得ない場所なので今日も通ったんですが、最近見てないなぁと油断させといてやってましたw

引用元:ゴールド免許取得宣言日誌

管理人amakkoさんが大型2輪免許を習得するまでの記録
ハテなブログで運営しています